TEL.022-308-5009

〒982-0023 仙台市太白区鹿野3-23-33

子どものこと

たんぽぽ(子を持つ母の集まり)

○対 象   乳幼児から小中学生の母(子 育てに関心のある会員は誰でも参加歓迎)
○内 容   羽仁もと子著作集を読み、子育てについて考え学びあう
       生活講習で生活リズム、幼児食の作り方や分量、手仕事を学ぶ
       時には子どもに適したものは何か等を子どものことを中心に考えたい
○集まる日  年6回(月曜日)
○場 所   全体の集まりは友の家 5/26 9/29 1/26
       方面の集まりは各会場で(詳しい日時と会場は係へお尋ね下さい)

2016年度
 第1回 全体たんぽぽ 6月26日(月)10:00~new 
 参加者 お客様4名 会員19名

 読書 家事家計編(上)母親は子守にあらず

 母と子ども(自分で記録)の生活記録(時間しらべ)をもとに、
 気づいたことや困っていることを聞きあいました。

 「起床から朝食までの時間が短い…」
 「朝、子どもが自分で起きない…」
 「上の子の習い事の時間に下の子の生活時間が影響される。」など
 これに対して、具体的な案や、家事の工夫、他の家庭の工夫が出て
 有意義な時間となりました。
  

2015年度の報告欄

*5月25日 友の家
 読書 家事家計篇 「家庭に献げる家人の労力」
  実習 ナイロンネットの作り方、ポリバタキ


*6月25日 北山市民センター
 読書 家事家計篇 「寝る前の家」
  実習
パン
(カレーパン、オニオンベーコンロールパン)

 パンの作り方を覚えるだけではなく、パンに合った献立や段取りも
一緒に考えました。





*9月28日 友の家
テーマ  「衣」子どもの洋服の悩みいろいろ
 読書 家庭教育篇上 「続家庭教育の実験から 子どもと買物子どもと持ち物
話し合い 会員の夏物衣服調べから
     ー子どもと衣服についてー
 実習 ボタンつけとボタンホール

 
 「子どもと持ち物」の文中から
『幼児でも大きくなった子供でもその身の回りにどういうものを持っているか、自分にもわからないほど多くの物を持っていると、どうしても整理が出来なくなります』

衣服の数、整理、収納の子ども目線の高さ、たたみ方、脱いだものの場所を設定していくのは母の力です。


2014年度の活動

子ども部の抱負
  「子どもの生体リズムを知り その生活に合わせていくと 母も子も気持ちよい生活」

・5/26(月) 全体の集まり
        婦人之友、著作集の紹介
        全員で読書と感想
        朝に貼ったシールの表を見ながら(夕食・就寝・起床・朝食の時間)
        お支度カゴの実例
・6/30(月) 南方面の集まり
        穏やかに過ごすために時間の使い方を一緒に考えてみませんか?
・1/26(月)全体の集まり
        読書「一張羅主義と物持ち主義」
        実習 背守りについて 刺繍又は刺し子
           子どもの魔よけとして着物の背中に縫い取られた「背守り」を
           皆で取り組みました
・2/20(金)東方面の集まり
        キッチンから考える災害の備え
         循環型備蓄→乾物を生かした料理など
・2/28(月)西方面の集まり
        フライパンで手軽に焼けるパン作り
        目秤り、手秤りを覚えましょう

              美味しく焼けました♪ 


仙台友の会仙台友の会

〒982-0023
仙台市太白区鹿野3-23-33
TEL 022-308-5009
FAX 022-308-5009

本文へスキップ

ナビゲーション

inserted by FC2 system